水洗トイレ 水が出ないときの修理

投稿者:

レバーを回しても水が便器に流れないときは、タンク内の水の状態を確認します。水がたまっている場合は、レバーとゴムフロートをつなぐ鎖がはずれたか切れたかしていることがほとんどです。鎖をかけ直すか、ゴムフロートごと交換しましょう。 タンク内に水がない場合は、給水が止まっています。浮き玉が引っ掛かっているか、ピストンバルブの動きが悪くなっているので、下に紹介する方法で修理をしてください。

■浮き玉の位置調整
浮き玉がタンクの壁に引っ掛かって下がらないと、ピストンバルブが開かず、給水されません。

支持棒のナットを緩めて支持棒ごと浮き玉を取り外し、ペンチなどで支持棒を曲げて直します。

■ピストンバルブの清掃
浮き玉に異常がない場合は、ピストンバルブを清掃します。固定ネジをはずし、アームを支持棒の方に引いて引き抜きます。

600 番程度のサンドペーパーでピストンバルブの水アカや汚れを落とし、可動部分の汚れもブラシなどでこすり落とします。